読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むとクスッと笑える美容師出口寛之のブログ

Itami / HYOGO salon RUN assistant✂︎ 電話予約はこちら↪︎ [072-784-3357] カラーモデル&スパモデル募集 予約用LINEはこちら↪︎ [rox7366w]

人生の休暇。

f:id:hosikuzu0525:20160922230313j:plain

どうも。

出口です。

今日も天気が不安定で、一日中家の中でボーッとしておりました。

 

「チーズ蒸しパンになりたい」

こんなことは考えた事ありませんが、美少女に抱かれている熊のぬいぐるみになりたいとかは今も思ったりしております。

 

 

さて、出口は今人生の休暇を頂いております。

朝から晩までボーッとしております。

漫画を読んだり、ゲームをしたり、アニメを見たり、映画を見たり。

たまーに公園に行って、

「今日の雲は僕の腸内環境並みに荒れているな」

とか思いながら空を眺めたりしています。

 

なんでしょう、すごく時間の流れを感じております。

1日はこんなにも長かったんだなーと実感しているところですね。

 

今思うこと。

僕は、

「当たり前のことに喜びを感じる感度」

が極度に下がっていたように感じます。

 

例えば、

「今日は天気いいですよね」

ってよく言ってたんですけど。

天気予報しか見ずに、実際の空を見て自分の感情は動いていたかな?

 

「今日は風が気持ちいいですね」

これもよく言っていましたが。

本当にその風を感じて、気持ちいいと思って、喜びを感じていたのかな?

 

不思議ですよね。

生きてるだけで幸せなのに、それ以上のことを求めてしまう。

毎日あるものには何も感じなくなってしまう。

ありがたいものなのにね。

 

当たり前とかこの世にないよね。

自分は一人だったからよくわかります。

 

人が話しかけてくれることも当たり前じゃないんですよね。

友達ができることなんてもはや奇跡ですよね。

親友なんてものができるとは、思ってもみなかった。

 

自分に対して何かしらのアクションを起こしてくれる。

もはや奇跡です。

感謝しかありません。

 

 

僕は

「何々してくれるだろう」

「何々してくれないのは何で?」

 

よく、こんなことを思います。

自分で起こしたアクションのくせして、自分は被害者ぶるんですよね。

そんな自分は嫌いなんです。

そんなところは直したい。

 

自分には何が足りていないのだろう。

そんなことをよく考えます。

 

多分、人を疑ってかかるのが癖づいてしまっているからこんな感じなんだろう。

どんなに笑顔で話しかけられても、

「この人は何か裏で企んでいるだろう」

「どうせ言いふらされて、僕の印象が悪くなってしまう」

「自分のことは何も言わない方が安心だ」

そんなことを考えて、自分に不利益が被ると感じた瞬間人とのコミュニケーションを絶ってしまう。

そんな癖がある。

多分、自分を傷つけないように守っているんだろうな自分を。

傷つくことが極度に怖い。

 

こんな自分を変えることはできないかもしれないけど、

もし僕みたいな人が自分の目の前に現れた時、

僕は寄り添ってあげたいな。

 

 

 

なんだか話はずれましたが、要するに。

 

「この世の中、自分の中で起きること全てにありがとう」

 

これに尽きるなと感じます。

f:id:hosikuzu0525:20160922132059j:plain

 

この画像、万能性高すぎます。

常に勉強。

 

 

お後がよろしいようで。